ニキビ跡のでこぼこ肌も治療で解決|専門のクリニックに相談しよう

女性

肌の治療が受けられる

女医

ニキビなどがあるときには、美容皮膚科で診療を受けることで改善できます。美容皮膚科では保険診療以外にも、様々な施術が用意されていますので、レーザー治療や美容成分の注射、点滴などを行うことで肌の状態を良くすることが可能です。

View Detail

でこぼこを治す

女の人

どんな状態なのか

ニキビ跡と一口にいっても色々種類があります。ニキビ跡は文字通りニキビからできますが、まずニキビにも色々な種類があります。ニキビは角栓が毛穴の出口をふさぎ、内部に皮脂が溜まりやすくなっておこります。ニキビを予防するには保湿が重要ですので洗顔後には化粧水などで保湿を行います。ニキビが進行してくると白ニキビや赤ニキビといった具合に症状が進行していく場合があります。ここで絶対にやってはいけないことがニキビを潰すことです。誤ってニキビを潰してしまうと、肌が凹んだ状態のニキビ跡になってしまう恐れがあるからです。このようなニキビ跡は治療しようとしても治りにくいので注意が必要です。ニキビは潰さなくても放っておくと酸化して色素沈着をおこしてシミになる場合があります。

どのようにして治すか

ニキビを治療するにあたっての基本は、規則正しい生活を心がけることです。またニキビの発生はストレスも強く影響していますので、なるべくストレスは避けるようにしたいものです。シミなどのニキビ跡は、肌の規則正しい生活を送っていれば肌のターンオーバーによって、新しい肌へと生まれ変わっていきますので治療しなくても徐々に消えていきます。またシミを目立たなくさせるのであればビタミンc誘導体などが配合された化粧水を使用することもおすすめです。クレーター状のニキビ跡もダメージが比較的に軽いものであればターンオーバーによって目立たなくなっていきます。しかしダメージが奥深くまで及んでいるクレーター状のニキビ跡に関しては専門のクリニックなどで治療を受ける必要があります。

目元をきれいにする方法

レディー

目の下のたるみは、化粧品を使うことと表情筋を鍛えること、それにマッサージで改善可能です。保湿化粧品や年齢化粧品で肌の保湿をしつつ、表情筋のエクササイズやリンパマッサージをしていけば、顔のむくみがとれるうえ肌に潤いも戻るので、目の下のたるみはもとより顔を全体的にすっきりさせることができます。

View Detail

顔全体のたるみを解消

笑顔の女性

加齢によって顔全体の皮膚がたるむと、額にシワができたり、まぶたや眉毛の位置が下がったりして、ますます老け顔に見られます。こうした悩みを解消するには、たるんだ皮膚を取り除き、額をリフトアップする整形が効果的です。

View Detail